最新ガジェット

 

 
  
 
 


Top/3Dプリンターの機能と価格


3Dプリンターの機能と価格

3Dプリンターは、CADと呼ばれる、いわゆる設計図を描くソフトで設計図を作り、
その通りにものを造形する機械です。
と、まあこう言われるとなんだか難しそうで高額なイメージですが、
実際にはそこまで敷居が高いものではありません。

まず設計図ですが、このCADと呼ばれるものは
ネット上でもフリーソフトがたくさん落ちていて、入手は容易です。

またその操作も、特別な知識やプログラムの経験は全く必要なく、
直感的に操作できる、いわばお絵かきソフトのようなものがほとんどです。

ですので、二、三日そのCADソフトをいじっていれば操作方法もつかめて、
よほど複雑な構造でない限りは自分の思うものを作れるようになるでしょう。

また、このような3Dプリンターですが、非常に高額なイメージがあります。
確かに個人で購入しようとすれば大変な費用が掛かります。
ですので、実際に私たちが3Dプリンターを使う場合、
何かしらの機関が所有しているものを借りて使うことになります。

当然相場はそれぞれですが、自分に合った用途、材料のところを選べば、
比較的安価に作ることができます。

例として、国立大学などでは、小さな実験装置などを3Dプリンターで作る場合、
5,000円ほどで出来てしまうのです。

また使用する回数が多い人は、キャッシングなどを利用して
お金を用意して3Dプリンターを購入する手もあります。
はじめてキャッシングする人のためのサイトには、
キャッシング初心者のため、
借りるまでの流れを紹介していますので参考にしてみましょう。


© 2014 読むだけで最新ガジェットが欲しくなるサイト